Translations of this page:

We’re in the process of updating the documentation for Zotero 5.0. Some documentation may be outdated in the meantime. Thanks for your understanding.

参考文献目録の作成

ワードプロセッサとの統合

Microsoft Word や LibreOffice/OpenOffice をお使いですか? Zotero ワードプロセッサ・プラグインを使えば出典表記や参考文献目録を文書に直接追加することができます。

クイック・コピー

文献目録(文献リスト)を手軽に作って、論文、電子メール、あるいはブログに加えたいときは、ドラッグ・アンド・ドロップによるZoteroの「クイック・コピー」がおそらく一番の方法でしょう。単に中央カラムに表示されているアイテムを選択して、テキストを挿入したい箇所までドラッグするだけです。Zoteroは自動的に、番号順、アルファベット順の文献目録をあなたのために作成します。文献リストではなく、文中に出典を示したいときには、ドラッグ操作を行う前にシフト・キーを押したままにします。

クイック・コピーの初期設定を変更するには、アクション・メニュー(歯車のアイコン)をクリックし、「設定」を選んでください。初期設定画面では、「エクスポート」タブを選択してください。このタブでは以下の設定が可能です。

  • デフォルト出力形式の設定
  • サイト毎のエクスポート設定
  • コピーの際、HTMLマークアップを含ませるかどうか

出典や文献目録をシステムのクリップボードにコピーし、文書に貼り付けるために、クイック・コピーのキーボード・ショートカットを利用することも出来ます。デフォルトの設定については、ショートカットキー初期設定画面をご覧ください。

右クリックによる文献目録作成

Zoteroで、文献目録を作成するために、最低一つの文献項目を選択した上で、右クリック(またはMac上ではコントロール・クリック)をして、「アイテムから文献リストを作成…」を選んでください。次に引用形式を選び、以下の4つの方法から一つを選び、文献目録を作成してください。

  • RTFとして保存」は文献目録をリッチテキストフォーマットで保存します。
  • HTMLとして保存」は文献目録をHTMLファイルとして保存し、ウェブブラウザでの閲覧が可能となります。また、この形式は他のZoteroユーザが閲覧するときに、文献書誌情報を得るためのメタデータを含みます。
  • クリップボードにコピー」は文献目録をクリップボードにコピーし、テキスト・フィールドへのペーストを可能にします。
  • 印刷」は文献目録を直接プリンターへと送信します。

RTF スキャン

RTFスキャンを使えば、プレインテキストで論文を執筆してから、Zotero を使って、指定のスタイルで出典表記と参考文献目録を完成させることができます。

注意事項

ja/creating_bibliographies.txt · Last modified: 2017/11/12 19:53 (external edit)